株式会社ジオネクスト(代表取締役社長 楊暁軍(証券コード3777・JASDAQ)、以下「当社」といいます。)と、上海復華商業集団有限公司(本社:中国上海市、董事長:楊暁軍、以下「復華商業グループ」といいます。)は、中国上海市の復華中日健康産業センターを拠点としたヘルスケア事業について協業することを発表しました。

復華中日健康産業センターに関する協業について

復華中日健康産業センターは、中国上海の経済発展のホットスポットに位置し(上海市嘉定区)、交通の利便性が良く地理的に恵まれています。中日両国の経済貿易交流が日増しに盛んになるにつれて、日本の医療機器企業やメディアサービス企業等が、中国市場に進出する良い機会を迎えています。
当社と復華商業グループとが協力し、復華商業グループが設立した復華中日健康産業センターは、中国上海駐在の日本の医療機器企業等の拠点としてだけではなく、知的財産保護、中国CDFA(中華人民共和国国家食品薬品監督管理総局)承認、優れた販売リソース、医療機器展示・体験センター、サービストレーニングセンターを集めた総合的なサービスセンターでもあり、日本の基準に準ずる優れたサービスをご提供いたします。
復華中日健康産業センターは、医療業界の国際的な大手企業からの協力を積極的に求め、最も優れた技術とサービスを中国に導入することを目的に、優れた環境、専門的なチーム、効率的な管理レベルを備えて、中国及び世界で一流の総合的医療健康模範センターになるよう努めてまいります。
また、復華中日健康産業センターは、効率的なインテリジェントデバイス管理、最上級のハードウェア設備等、すべて国際基準を満たし、完備された生活施設も企業の従業員の生活ニーズを満たしており、快適な健康空間であります。
グローバルな使命の元、当社と復華商業グループは共同で日々革新に努めます。当社は、日本の先進的な医療機器と高品質な医療サービスをもって、世界的な健康促進に貢献しようとしています。当社は、世界一の人口を有し高齢化社会を迎える中国を目標と定め、中国の中・上流医療・養老市場に注力し、中国と日本の健康産業の架け橋になるよう努めてまいります。
復華中日健康産業センターを拠点として、中国市場において皆様の事業を推進、発展させるべく、皆様との協業開始を心待ちにしております。

復華商業グループについて

上海復華商業集団有限公司は、創業当時、不動産投資を中心とした企業でしたが、近年、傘下の上海復華中日医療健康産業発展有限公司や東亜組合ホールディングス有限公司を中心に、ヘルスケア事業にコア事業の転換を図っています。
上海復華商業集団有限公司は、中国において健康産業に関連する不動産の開発に成功しており、現在は、適切な高齢化支援リフォームモデルプロジェクトの推進、日中医療健康産業相互の中枢プラットフォームの提供、都市商業土地総合管理、および介護パークの開発と運営に注力しています。
コーポレートビジョンとして、中国において将来のヘルスケア産業の主要企業となるべく、継続してヘルスケア事業を推進しています。

<本件に関するお問合せ>
株式会社ジオネクスト
Webからのお問い合わせ:https://www.fht-hd.com/askto.html
電話:03-6261-0190